TOP

  • TOP
  • ポイント1
  • ポイント2
  • ポイント3
トライ式医学部合格

最短で医学部に合格したいなら、家庭教師で対策がおススメ。

大学受験、最難関の医学部

医学部への受験は、大学受験の中でも最も難しいと言われています。最難関の東京大学理科Ⅲ類や京都大学医学部ともなると求められる偏差値は75~80以上です。 また、医学部の入試問題は難易度が非常に高いだけでなくクセの強い問題が多く、自主学習だけでの合格はかなり難しいです。

医学部受験対策に強い家庭教師

医学部合格には、塾や予備校、家庭教師を利用して、効率的に成績を上げることが必須です。では、塾・予備校、家庭教師、どの方法を選ぼうか?と考えたときに、 私が一番お勧めしたいのは家庭教師のトライで有名なトライグループの医学部受験対策コース、「トライ式医学部合格」です。

「トライ式医学部合格」とは?

トライ式医学部合格は、医学部受験を専門に行う和田秀樹氏と家庭教師のトライで培ったマンツーマンのトライ式指導を掛け合わせ、生まれた独自の医学部受験対策コースです。受験対策に徹底した和田氏のメソッドと、トライ式のきめ細やかな対応で、医学部合格を最短で達成させることを目標にしています。高校三年間という限られた時間で、最難関の医学部に合格するには、勉強の効率化が非常に重要です。 医学部受験こそ、生徒一人一人に合わせた指導を行ってくれる「トライ式医学部合格」がお勧めです。

次のページ以降でトライ式医学部合格が医学部受験に強い理由を詳しくご説明します。

年間学習計画 プロ家庭教師 チェックテスト